トピックス

農業科学品事業2021/10/13

2021年10月13日付けで、草枯らしMICの適用が変更されました。

草枯らしMIC
[希釈水量の変更]
変更後:希釈水量として「少量散布5~15L/10a」を追加:(対象作物概要:野菜類、麦類、水田作物(水稲を除く)、移植水稲、直播水稲、水田作物・畑作物(休耕田)、さとうきび(春植え)、牧草、樹木等、林木、水田作物(水田刈跡))

[作物名の変更](通知改正に伴う「野菜類」の作物名表記変更)
変更後:野菜類:(えだまめ、キャベツ、はつかだいこん、だいこん、とうがらし類、にんじん、ピーマン、ねぎ、たまねぎ、アスパラガス、オリーブ(葉)、きゅうり、たらのき、トマト、なす、びわ(葉)、ほうれんそう、レタス、薬用にんじん、豆類(種実、ただし、らっかせいを除く)、かんしょを除く)

[使用時期の変更]
草丈:「〇cm以下」を削除し、注意事項として記載

[注意事項の変更]

トピックス一覧へ

ページトップへ▲